手元供養のおすすめ商品

メモリアルお守り袋

 やすらか庵の手元供養品で最も人気があるのがメモリアルお守り袋です。3150円と手頃な価格で金襴布地を使った手作り品です。大切なものを入れて肌守りとして使えます。縦約8cm横約5cm

分骨用骨壷

分骨用骨壷

やすらか庵の分骨用骨壷は一つ一つ手作りです。厳選した布地を使い、市販品には無い温かい手作り感で大切な故人様のお遺骨を納めることができます。細部までこだわりの手作り品です

ペットの毛を入れる

手元供養品で、特にペンダントにはペットの毛を入れる人が多いですね。実際に触れていた部分ですから、愛着があるわけです。愛するペットが亡くなった時に、とっさに思いついて尻尾などの毛をハサミで切る余裕のある人は実際、少ないものです。でも、火葬が済んだ後で「残しておけばよかった」と思っても、もう遅いですよね。ペットの毛を残しておきたいと思う場合には、予めペンダントを買っておいて、元気な時の毛を入れておくことをおすすめいたします。時々、少しずつ足しておけば、いろんな時の思い出が詰まったペンダントになります。そして万が一の時にも慌てずにすみます

手元供養とお墓

手元供養は現代のお墓の問題と深い関係にあります。お墓の問題は、少子高齢化、核家族化という深刻な問題が背景にあります。お墓を守っていく人がいなくなる、お墓を作っても無縁仏になってしまう、など特に都市部では現在、あるいは将来こういう問題に確実に直面する人が多いのです。誰しも自分の死後のことは考えたくはありませんが、一度は真剣に考えないといけない問題です

手元供養品の置き場所

手元供養品には、身に付けるペンダントタイプのものと、部屋に置くタイプのインテリア感覚のものがあります。部屋に置くタイプのものは、オブジェや現代仏壇などがありますが、置き場所としては、リビングや寝室などがおすすめです。リビングは家族が集まる場所、寝室は夜寝るときに寂しくないように、そして「おはよう」と「おやすみ」が言える場所でもあります